COLUMNコラム

2019.12/8(日)

長野市の方必見!注文住宅のキッチンの色はどうすればいい?

「キッチンを新しくしたいけど、どんなものにするか迷っている」
「新しく家を建てる予定だけど、キッチンの色を悩んでいる」
このように、キッチンを新しくしようとお考えの方はいらっしゃいますか?
キッチンが素敵な場所だと、料理をするのが楽しくなりますよね。
キッチンの色は印象を左右させます。
そこで今回は、キッチンの色別に、印象がどのようになるのかご紹介します。

 

□白色のキッチン

まず、白色を基調にしたキッチンです。
白色のキッチンは、清潔感、シンプルさ、明るさが特徴的です。
キッチンが綺麗でシンプルなイメージになります。
キッチンは食べ物を扱う場所ですので、清潔感はとても大事です。
基調の色を白色にして、コンロや水道を黒色にしても良いでしょう。
また、どんな色でも合うという利点があります。

 

□黒色のキッチン

次に、黒色を基調にしたキッチンです。
キッチンを黒色にすると、重厚なイメージになります。
また、キッチン全体が高級なイメージになります。
キッチンを黒色にすると、キッチンがある部屋全体が高級に見えるのでおすすめです。
また、黒でそろえた方がおしゃれなイメージになるので、オーブンや電子レンジ、冷蔵庫なども黒にするのがおすすめです。
もちろん他の色でもいいのですが、黒色を基調にしていると他の色が浮いて見えてしまうかもしれません。

 

□木目調のキッチン

木目調のキッチンは、温かみを演出できます。
カントリー風のスタイルにでき、好みのペンダントライトなどを飾ってもおしゃれです。
また、木目調のキッチンにするなら、フローリングの色も合わせて考えましょう。
周囲の色を白で合わせると、大人っぽい印象に仕上がります。

 

□青いキッチン

青を基調としたキッチンは、涼しげな印象がでます。
清潔感があり、さわやかなので人気のカラーです。
天井や床は、白やグレーがよく合います。
キッチンの小物も、木目などの温かみのあるものより、金属類を選ぶと良いでしょう。

 

□オレンジのキッチン

オレンジを基調としたキッチンは、個性的な印象になります。
オレンジは食欲を増進させる効果があるので、おすすめです。
キッチン全体があたたかい印象になります。

 

□まとめ

今回は、キッチンの色別に、印象がどのように変わるのかご紹介しました。
キッチンをご自分の好きな色にして、料理を楽しみましょう。
何色にしようかお迷いの方は、一度専門家に相談してみてください。
当社では、注文住宅でお悩みの方のご相談を承っております。
長野市の専門家が、お客様に最適なプランをご提示いたします。
お気軽に一度、当社までお問い合わせください。
 

CONTACTお問い合わせ

  • matsumoto
    松本ショールーム

    松本ショールーム

    0120-233453

    受付時間:9:00-18:30(火・水曜定休)

    〒399-0036 長野県松本市村井町南4-1-4
    OPEN/10:30~19:00(火・水曜定休)

  • nagano
    長野ショールーム

    長野ショールーム

    0120-363654

    受付時間:9:00-18:30(火・水曜定休)

    〒380-0928 長野県長野市若里2-4-1
    OPEN/10:30~19:00(火・水曜定休)

  • ueda
    上田ショールーム

    上田ショールーム

    0120-734400

    受付時間:9:00-18:30(火・水曜定休)

    〒386-0001 長野県上田市上田1360-1
    OPEN/10:00~18:00(火・水曜定休)