注文住宅を建てる際の打ち合わせの注意点とは?上田市の不動産会社が解説します! | LIFIT CREATORS HOUSE

COLUMN

コラム

TOP / コラム / 注文住宅を建てる際の打ち合わせの注意点とは?上田市の不動産会社が解説します!

注文住宅を建てる際の打ち合わせの注意点とは?上田市の不動産会社が解説します!

注文住宅を建てる際に、一番重要なことが打ち合わせですよね。
打ち合わせの中で担当者と細かい部分までしっかり共有しておくと、スムーズに家づくりを進められます。
そこで今回は、打ち合わせの注意点について詳しく解説します。

 

□打ち合わせの期間と回数とは

まずは、打ち合わせがどのように行われるのかについて解説します。
基本的に建築会社との打ち合わせは、人によって期間や回数が大きく異なります。
例えば、こだわりが強い方はその分打ち合わせ回数が増え、期間も長くなります。
一方でほとんど建築会社に任せるという方は、少なくなるでしょう。

打ち合わせの中でも、プランニングの打ち合わせは最も期間が長く、回数も多くなります。
一般的に、プランニングの打ち合わせは5回から10回程度で、期間は3ヵ月から6ヵ月くらいです。
しかし、こだわりが強い方の場合は20回以上、期間も1年以上になることもあるため、事前にどのくらいかかるのかを想定しておきましょう。

プランが決まり建築が始まっても、細かい部分の確認で打ち合わせをするケースもあります。
また、完成後も建築確認や引き渡しなどで打ち合わせがあります。
最初に相談する時から完成までに、打ち合わせの回数は15回前後、期間は半年から1年くらいと考えておけば良いでしょう。

 

□打ち合わせの注意点をご紹介します!

ここでは、打ち合わせの際に気をつけるべきことをご紹介します。

1つ目は、予算の上限金額を決めておくことです。
注文住宅はすべて自由に決められるというメリットがある一方で、ついついオプションを加えてしまい、予算を超えてしまうこともあります。
想定していた予算を大幅にオーバーしないためにも、最初にきっちりと出せる金額の上限を決めておきましょう。

2つ目は、事前準備をしっかりとしておくことです。
予算の上限を決めることと並行して、家族とイメージを共有する、こだわりの優先順位をつけるなど事前準備をやっておくことも大切です。

3つ目は、不安な点や疑問点を明確にさせておくことです。
打ち合わせの中で疑問に思ったこと、不安に思っていることをそのまま放置するのではなく、必ず打ち合わせの段階で解決しておきましょう。

 

□まとめ

この記事では、注文住宅を建てる際の打ち合わせの注意点を紹介しました。
ご家族が快適に過ごせる住まいを手に入れるために、入念な打ち合わせが欠かせません。
今回紹介した注意点を参考にして、入念な打ち合わせを行いましょう。
上田市にお住まいで注文住宅をお考えの方は、ぜひ当社までご連絡ください。

CONTACTお問い合わせ

  • SHIOJIRI

    0120-233453

    受付時間:9:00-18:30 (火・水定休)

    〒399-0701 長野県塩尻市広丘吉田662-9
    OPEN/10:00~18:30(火・水曜定休)

    来場予約
  • NAGANO

    0120-363654

    受付時間:9:00-18:30 (火・水定休)

    〒399-0701 長野県長野市西尾張部1116-2
    OPEN/10:00~18:30(火・水曜定休)

    来場予約
  • UEDA

    0120-734400

    受付時間:9:00-18:30 (火・水定休)

    〒399-0701 長野県上田市上田1360-1
    OPEN/10:00~18:30(火・水曜定休)

    来場予約