COLUMNコラム

2020.1/14(火)

安曇野市で注文住宅をお考えの方!床暖房の設置について解説します!

「暖かい部屋で過ごしたい。」
「床暖房はどこに設置すればいいの?」
安曇野市で注文住宅をご検討中の方で、このように床暖房の設置について悩んでいる方は多いです。
床暖房は一度設置すると、改装するのが難しいので、迷ってしまいますよね。
しかし、これから住む家での温度調整における空間作りは非常に大事になってきます。
今回は、床暖房に関する情報とメリットについて解説していきます!

 

□床暖房には種類がある

床暖房には2つ種類があります。
温水式と電気式です。
温水式は、ガスや灯油で温水を作り、床の下に流すことによって、下から暖かい空気で部屋全体を温めます。
一方で、電気式は、電熱線を床の下に敷くことで、電気によって部屋を暖めてくれます。
簡単に言えば、温水で温めるのか、電気で温めるのかに違いがあるようです。

 

□床暖房におけるメリット

*暖かさ

床暖房は、上記で示した通り、床下に温水や電気を通して部屋全体を温めてくれます。
そのため、温風のエアコンやストーブと比べると、部屋全体の温度を均一に上げてくれるところが最大の特徴です。

 

*速さ

エアコンやストーブのようなボタンを押すだけですぐに温風が出てくるのと比べると、床暖房は、温まる速度が遅いかもしれません。
しかし、時間を予約設定できる機能が付いているものもあり、最近の温水式床暖房は、床を早く暖められる高性能なものもあるそうです。

 

*安全性

冬になると、ストーブの消し忘れが多発し、火事のニュースをよく目にします。
床暖房は、火を扱っているわけではありませんので、安全性・安心性に関して優れています。

 

□床暖房の費用

床暖房の設置において、費用のご相談は欠かせませんよね。
床暖房は、温水式と電気式によっても値段が変わり、維持費やメンテナンスも異なってきます。
温水式は、温水を作る装置の設置や温水を流す経路の設置に費用がかかり、約50〜100万円かかります。
電気式は、熱源機を必要としませんので、温水式の半額ほどで済みます。
ご自身のこだわりをできるだけコストダウンして実現できるよう、当社はサポートさせていただきます。

 

□まとめ

以上、床暖房について今回はご紹介してきました。
床暖房には2つの種類があり、それぞれ性質や費用が変わってきます。
床暖房の設置は、大きな決断が必要ですよね。
当社は、安曇野市で注文住宅のご相談を承っております!
経験豊富なコンシェルジュが、お客様の理想に寄り添い、実現できるように全力でサポートさせていただきます。
お気軽にお問い合わせください。

CONTACTお問い合わせ

  • matsumoto
    松本ショールーム

    松本ショールーム

    0120-233453

    受付時間:9:00-18:30(火・水曜定休)

    〒399-0036 長野県松本市村井町南4-1-4
    OPEN/10:30~19:00(火・水曜定休)

  • nagano
    長野ショールーム

    長野ショールーム

    0120-363654

    受付時間:9:00-18:30(火・水曜定休)

    〒380-0928 長野県長野市若里2-4-1
    OPEN/10:30~19:00(火・水曜定休)

  • ueda
    上田ショールーム

    上田ショールーム

    0120-734400

    受付時間:9:00-18:30(火・水曜定休)

    〒386-0001 長野県上田市上田1360-1
    OPEN/10:00~18:00(火・水曜定休)